金継ワークショップのご案内

こんにちは。

京都河原町のうつわ・こまもの屋 Rikka Knot(リッカノット)です。


京都嵐山で工房を構える 金継師 高橋りえさんによる、金継ぎワークショップのご案内です。


金継ぎは、漆や金粉を使って破損した陶磁器を修復する伝統技術です。

壊れてしまったうつわを、新たな魅力や味わいのある作品として蘇らせる金継ぎの技術は、

アートとしても注目されています。


今回のワークショップでは、合成樹脂と代用漆の簡易金継ぎにより、修復の手順を体験していただけます。

当日に、完成した作品をお持ち帰りいただけます。


ぜひ金継ぎを身近に感じていただき、うつわの新しい景色を楽しんで下さいね✨

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

📌6月27日 [sun]📌

<講師>

金継師 高橋りえ

<時間枠>

①10:30~ / ②14:30~

※所要時間:約2時間半

※完全予約制 各回4名様まで

(前日の15時締切。当日参加はできません)


<メニュー>

▶︎金継ぎ

参加費 ¥5500(税込) ※お茶とお菓子付き


<持ち物>

・割れや欠けのある器を2個程度

(割れは器1つにつき2ピースまで、細かいと時間内の修復が難しいです。)

・持帰り用の箱かタッパーなどの容器と袋

(作品がすっぽりと入るサイズのものを必ずご持参下さい。店頭にご用意はございません)

・エプロンもしくは汚れても良い服装


<注意事項>

・高価・貴重な器の修理は、ご遠慮いただいております。

・ガラス品の修理は、本体験2回目以降にご相談ください。

・金継ぎには合成樹脂や少量の溶剤を使用し、本漆は使用しません。

・中学生から参加できます。保護者様もご参加ください。

・参加費のお支払いは、現金のみとなります。

・参加者様には、手の消毒、マスク着用、検温にご協力をお願いしております。

※新型コロナウイルスの状況により、延期させて頂く場合がございます。ご理解の上お申込みください。


・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


🍀 🍀ご予約方法🍀 🍀

下記内容をご記載の上、ページ下部の問い合わせフォームからご連絡ください。

当店からの返信をもちまして、ご予約完了とさせていただきます。

※2回目以降の方もご記載お願いいたします。


⚫︎ワークショップ名「6月金継ぎ」

⚫︎ご希望の時間枠

⚫︎お名前

⚫︎お電話番号

⚫︎Eメールアドレス (お店からのお知らせは、メールでのご連絡となります)

⚫︎参加人数

⚫︎修理品名と箇所 (出来るだけ詳しく、写真添付可)

例…湯呑み→口縁の欠け5mm程度、飯碗→割れ2ピース


お申込みはこちらからお願いします↓

Rikka Knot (リッカノット)うつわ・こまもの屋

つくりの良いもの、使いやすいもの、心躍るもの。 Rikka Knotは、作り手のこだわりや個性を感じる美しいうつわと 各地の丁寧な手仕事によるテーブルウェアを集めたセレクトショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000